私たちについて

ホーム>私たちについて
私たちについて 2016-11-17T16:04:24+00:00

はじめまして

BRIDGEは、沖縄市を拠点とするデザインオフィスです。「BRIDGE」という商号は「お客様(あなた)」と、そのお客様のサービスの先にいる「お客様(あの人)」の架け橋になりたいと願い、付けたものです。

やるべきこと

デザインはアートではなく、社会のニーズに応える商業ベースの存在です。また、デザインは主役では無く、お客様の会社や店舗、サービスの個性をより伝わりやすく可視化する付加価値だと思っております。当オフィスにご依頼頂く半数は新規のお客様ですので、当然、私たちはその業界や市場はもとより、御社のことをよく知りません。だからといって、ご提供頂いた原稿をそのまま利用して決まった型にはめるという、安請け合いのご依頼は受けておりません。御社のこと、業界のことを知る上でも対話の時間を大切にいたします。対話の中から、御社が抱えている潜在的な課題や強み、個性を引き出し、それをデザインという側面から目に見える「形」にするのが私たちの仕事です。

代表 前川 充 Takashi Maekawa

沖縄生まれの沖縄育ち。幼少から絵を描くことが好きで、仕事に生かしたいと迷わずデザインの道へ。専修学校インターナショナルデザインアカデミーの卒業制作で大賞を取り、卒業後すぐに上京。東京の広告代理店で腕を磨く。帰沖後、フリーランスデザイナーとして活動する中、デザイン展多数受賞、文化芸術振興プロジェクト、地域ブランド認定制度への参加。その他、似顔絵屋、観光お土産品製造工房、オリジナルTシャツブランドの立上げなどを行いました。その後、業務拡大の為、2011年に現在の総合デザイン企画制作する「BRIDGE」を立ち上げ現在に至ります。多岐に渡る豊富な経験が、現在のクリエイティブ業務に活かされ、自信につながっています。

私はお客様のご依頼に対し、客観的な評価を持ち、それがなぜそう思うのかを伝えています。 御社のお取引している業者様方ではなかなか言いづらいことも、私の考えをしっかりと持ち、良い点も悪い点も正直にお伝えしています。 そして、御社のデザイン制作物を実際に見るユーザーの立場になって、客観的に評価することから制作をはじめます。それは、お客様のお客様こそが、本当のお客様だと思うからです。この基本姿勢で御社と対話いたします。

ただデザインを制作していく以上、客観的な視点ばかりでは絶対に成功しません。 当然ながら、御社の立場になって考えることも怠ることはありません。 デザインを制作することは、当然、費用も時間もかかります。私もせっかく作るのですから、出来る限り良い物を作り、御社に成功していただきたい。真摯に御社が成功するイメージを持ちながら、デザイン制作のプロとして真剣に取り組みます。