概要

沖縄の観光スポット美浜アメリカンビレッジのすぐお隣に所在し、ランドマークである観覧車をバックに望む「社会福祉法人幸健福祉会 ファミリー保育園」さまより入園を検討している保護者へお渡しする園紹介パンフレット制作をご依頼いただきました。

デザイン意図として、在園児たちが紙面を開くお手伝いをしてくれるという遊びを加えることで、本パンフレットを見た保護者へ「親近感」や「安心感」を与える仕掛けとなっており、そして開かれた中面には当園の日常の一コマひとこまを切り取った写真を所狭しと並べることで、当園の「賑やかさ」はもとより「先生たちが園児たちを大切に見守っている様子」が感じ取れるような演出を施しています。

また、全体の配色はユニークな当園の外装カラーをそのままキーカラーとして使用しており、園以外の場所で本パンフレットを手にしても、表紙を見ただけで「きっとあの保育園のパンフレットだな」と気づいてもらえる体裁となっています。

当方より提案させていただいたアイデアやイメージに沿って先生方が撮影に協力していただいたり、催促した希望どおりの写真などを提供いただけたことで、園の特徴や個性が溢れ出た満足のいくパンフレットに仕上げることができました!