概要

恩納村にて令和元年5月1日にOPENする、大人の為の隠れ家的ヴィラ「U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU」のスタッフのユニフォームやアメニティ用品などに使用するシンボルマークデザインをBRIDGEにご依頼いただきました。

自然に囲まれた当ヴィラは、地下より湧き出る良質な水の露天風呂があり、その良質な水と県産食材を使用した食事が楽しめるレストランもあるというのが特徴だということでした。

その他にも本プロジェクトの打ち合わせ時に当ヴィラのコンセプト、想い、強み、課題、目標、イメージ、ターゲットなど様々な話をお聞かせいただきました。

このヒアリングで私が強い共感を得た、魅力的に感じたキーワードをすべてシンボルマークに形態や装飾、配色などで表現することに尽力し、宿泊者がこの施設、この地、この水を利用することで心身ともに汚れのない純粋無垢な状態にリセットできるようにとの想いも込めて制作しました。